タイトル画像

将棋を始めたい人のために

何から始める?どんな用具が必要?

将棋について

誰しも子供のころに一度や二度、将棋に触ったことがあるでしょう。
それは、本来の将棋を指すということでなくても、はさみ将棋や将棋崩しだったりの遊び方でも。
いつの間にか目にもしなくなってしまった将棋ですが、今一度、将棋に注目してみるのも良いのではないでしょうか。
趣味としての将棋、なにしろお金もほとんど使わずにすむし、頭の体操にもなるし、なんといっても奥行きがあるゲームなのですから。
そして、いつも携帯ゲームで遊んでばかりいるあなたでも、趣味は将棋ですと言えば、なんとなく高尚な人に見えるかもしれません。
いい年してゲームにハマっている人より、将棋を指す人の方がカッコいいですよ。
さあ、ちょっと始めてみましょう。


スポンサードリンク

将棋の始め方


6月29日将棋 / にほ

将棋は81マスの盤面にそれぞれ20の駒を下記の図のように並べます。
駒の並べ方
駒の動かし方とルールはこちらのページに詳しく載っていますので見て下さい。
駒の動かし方とルールを覚えたら、対戦する相手を探すのもよいですが、初心者では勝負に負けてしまう可能性が強いです。
人間、何事につけ、負けるというのは悔しいものです。
しかも連戦連敗などとしたら、一気にモチベーションも下がってしまうでしょう。
故にまずは、将棋の指し方、勝ち方を少し勉強してから相手を見つけましょう。
将棋の勉強法としては、第一に本です。初心者向けの書籍が数多く出版されているので何冊か読んでみるのをお勧めします。
初心者向けというのでもないですが、テレビ番組もあります。随時、変更されているようですが、NHK教育テレビの番組表で探してみましょう。
無料でダウンロードできる無料の将棋ゲームもあります。もちろん有料のソフトもあります。
こういったものである程度、勉強してから対戦相手を探してみてはどうでしょうか。
弱い相手を探すのもいいですが、将棋が強い人にお願いして教えてもらうのも強くなる早道かもしれません。
まあ、棋士になるわけでもないので、楽しく指せる相手を探すのが趣味としての将棋のベストの道かもしれません。
とにかく将棋盤と駒を手に入れ、一歩を踏み出しましょう。

用具・必需品
駒、将棋盤

関連リンク
日本将棋連盟
将棋倶楽部24

スポンサードリンク

関連動画


将棋関連の動画を集めてみました。画像上部のタイトル名をクリックすると動画をみることができます。
また、検索窓に他のキーワードを入力して他の動画を探すこともできます。
(※・スマートフォン、タブレットでは動画を見ることができません。パソコンをご利用ください。) powered by You Tube


スポンサードリンク