タイトル画像

ジョギングを始めたい人のために

何から始める?どんな用具が必要?

ジョギングについて

特別な用具、道具がいらず、場所、施設も特には選ばず、そして適度な運動ができるスポーツの代表と言えるでしょう。
しかもお金もかからず、手軽にできるスポーツでもあります。
マラソンみたいに本格的なランニングではなく、あくまで健康の為、肥満の解消、リフレッシュの為、ストレス解消の為のスポーツ。
決して早いスピードで走らなくてもよく、自分のペースで楽しみながら走ればよいのです。
一般的にいえば、他の人と会話ができる程度のスピードで走るのがランニングとの違いと言われています。
そろそろ健康のことを考え始めているアナタ、ここらで一念発起してジョギングを始めてみたらいかがでしょうか。


スポンサードリンク

ジョギングの始め方


jogging / Digo_Souza

初心者の方は、まずウォーキングと同じようにストレッチから始めることをお勧めします。
まったくジョギングの経験のない人は速足で歩くことから始めましょう。
特に体重がある方は、いきなり走り始めると膝が痛くなりますよ。
速足で10分ぐらい、普通に歩いて10分ぐらい、これを2セットぐらい。これを2~3日。
次にで速足で20~60分ぐらいに段階的に増やし、何日か続けてみましょう。
さらに速足10分ぐらいからジョギングで10分ぐらいと続け、最終的にジョギングを20分~段階的に時間を増やしていきます。
大事なことは無理をしないこと。
せっかく健康になることを目指してやるのに反対に身体を壊すということになったら意味がないです。
何事も無理はいけません。

ジョギングは有酸素運動です。体内に酸素を取り込んで糖質や脂質をエネルギーに変える運動です。
心肺機能を高め、脂肪を効率的に燃焼することができます。

姿勢は背筋をピンと伸ばし、胸をはり、目線を前に向け、目線を落とさないように走りましょう。

用具・必需品
ジョギングの用具で一番大事なものはなんといってもシューズです。自分の足に合ったジョギングシューズを選びましょう。
お金が掛かるとしたら、このシューズだけといってもよいのですから、ここは多少、高くても上等なジョギングシューズを購入したいものです。
三日坊主に終わらず、モチベーションを高めるためにも。
他にはジョギングウエアですが動きやすいもの、吸湿速乾性の速い素材のウェアをえらびましょう。

関連リンク
日本スロージョギング協会

スポンサードリンク

関連動画


ジョギング関連の動画を集めてみました。画像上部のタイトル名をクリックすると動画をみることができます。
また、検索窓に他のキーワードを入力して他の動画を探すこともできます。
(※・スマートフォン、タブレットでは動画を見ることができません。パソコンをご利用ください。) powered by You Tube


スポンサードリンク